既婚者の友人が薬剤師で、ドラッグストアで働いています。以前は調剤薬局で働いていましたが、子供が出来て退職をして、再就職でドラッグストアを選んだようです。
ただ、再就職といってもパートで、週に5日、お昼の12時から17時まで働いています。
時給は1800円なので、他のパートと比べても高収入を稼げると思いますし、高い学費を払って大学に通わせてくれた両親に感謝していると聞きました。
ドラッグストアでどんな仕事をしているのかというともちろん、薬剤師なので薬を買いに来るお客さんに説明する仕事がほとんどですが、日用品やコスメなど棚に並べたり、雑用的な仕事もあるようです。
確かに、今のドラッグストアは、食料品や日用品、化粧品も買えるので便利だと思いますが、薬剤師の方は、調剤薬局よりも仕事が増えて大変だと思いました。
ただ、その分、調剤薬局よりも収入が多くなるようで、店長クラスになると年収600万円以上稼いでいる方もいます。調剤薬局は400万~500万円が一般的なので、薬剤師の転職でドラッグストアが人気となっている理由が分かります。
彼女は月に17万円以上稼いでいるので主婦のパートでこれだけ稼げる仕事は他にないと思いますし、医療系は比較的、高収入を稼げるようです。

子持ち薬剤師の再就職は働きやすさが第一条件!